有馬嘉男キャスターの国籍は韓国?降板原因の菅義偉総理の動画は?

有馬嘉男キャスターの国籍は韓国?降板原因の菅義偉総理の動画は? ニュース
スポンサーリンク

有馬嘉男キャスターがメインキャスターを務める「ニュースウォッチ9」を降板させられたことが話題です。

予定にない質問をして菅義偉首相を怒らせたのが原因と噂されていますが、その動画はあるのでしょうか?

今回は「有馬嘉男キャスターの国籍は韓国?降板原因の菅義偉総理の動画は?」として情報を集めましたので早速行きましょう!

 

⇒【ブラックリスト・信用情報回復の弁護士無料相談はこちら!】

有馬嘉男キャスターが「ニュースウォッチ9」を降板

 NHKの定例総局長会見が10日、東京・渋谷の同局で行われ、報道番組「ニュースウオッチ9」(月~金曜・後9時)の有馬嘉男キャスター(55)が3月いっぱいで降板することが発表された。後任は元ワシントン支局長の田中正良氏が務める。共演の和久田麻由子アナウンサー(32)は続投する。

引用元:ヤフーニュース

有馬嘉男キャスターの国籍は韓国?

【有馬嘉男キャスタープロフィール】

  • 出身地 :山口県
  • 生年月日:1965年6月25日(55歳)
  • 最終学歴:上智大学

まず最初に有馬嘉男キャスターを調査したときに驚いたのが、「韓国人か?」といったキーワードが一緒に検索されていることでした。

気になって調べてみましたが、国籍が韓国といった記述は特にありませんでした。

また、中には韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領に似ているという意見もありました。

あ、うん。

これは似ているかもしれません。ただ、メガネにベース型の輪郭だと大体似ちゃいますよね^^;

有馬さんは ひとりのサラリーマンに過ぎません。不満があるならNHKを飛び出して 別の報道機関あるいは
一介のジャーナリストとして働いてみたら いかがですか?「干される」といっても
本当に 実力があるのなら、
NHKの名刺の肩書を使わずに 勝負できるはずです。

有馬嘉男キャスターの降板原因される菅義偉総理への質問動画は?

有馬嘉男キャスターが情報番組「ニュースウォッチ9」を降板させられる原因と噂されるのが、事前になかった質問を菅義偉首相に下からだというものです。

現在その可能性は有馬嘉男キャスター及びNHKから否定されています。

では、実際その質問ってどんなものなのでしょうか?動画はあるかな?

調査してみましたところ、有馬嘉男キャスターが菅首相に質問する動画を発見することができました。

 

YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

うーん、たしかに菅義偉総理の語気が強いのはわかりますね。

しかし、これが元で本当に有馬嘉男キャスターが「ニュースウォッチ9」を降板させられるのかなぁっと言った印象ですね、個人的には。

もしあるとしたら、NHK側の忖度なのでは?なんてちょっと思ってしまいます。

毎日見てるけど、現場は本気で取り組んでいるから時に厳しい意見もすると思う。
彼の熱意は番組を見ればわかる。
有馬さん、誠実でバランスあり凄く好感持てたのになぜ?前の大越さんも同様、降板は全く納得出来なかった。圧力が真実なら絶対に許せない!

ネットの反応

国営放送だけに、政府の言いなりにならないと予算もつかない。しかし本当は国民の受信料によって成り立っている放送局なのに。残念です
官邸・自民党に不利な振る舞いをする者は容赦なく表舞台から引きずり降ろされる。
マスコミに限らず科学者会議や官僚なども。
認可・任命権限をフル活用して。このままでは、近いうちに市民も官邸・自民党に逆らえない環境が出来上がる。声をあげられるうちに声をあげよう。
今ならまだ間に合う。
国民の受信料で中立的な放送をする「公共放送」だからこそ、官邸の圧力(があったという噂も含め)に屈しないで欲しかった。これでは「国営放送」と揶揄されても仕方がない。
良識ある人が無能なヒトに排除される日本国に脱力。
「憎まれっ子、世にはばかる」とはよく言ったもの。
有馬さんが降板したら“NWナイン”ともお別れします。
公共メディアとして自主自律は一番大事なところだって?だから逆に圧力があるんだよ!調子のいいことばかり言いやがって。受信料、取るな!
圧力。許せない。
こゆう事が起こる事は、戦争の始まりだ。
有馬キャスターフレフレ負けないでください。NHKも、親方日の丸絶対にゆるせない。
案里馬鹿女は、多額の退職金、そしてまた選挙。
おかしい。こゆう事を見逃しては、いけない。国家で追及して頂きたい。
さあ、戦争の始まりだ。言論の自由。
怖い世の中になった。コロナで世間は、戦争を忘れている。その隙を、国は、上手くつけこんで、戦争へと軍靴の音が、きこえる。
NHKの経営委員会は政権側ばかりだからな。
自民党に不利なニュースも控えめに放送する。自民党から圧力はあったかもしれないし、なくても忖度して自発的に降板させたかもね。
例え、官邸の圧力がなくても、ニュースウォッチ9は和久田さん一人で十分。天然キャラの桑子さんとのときは、しっかり派の有馬さんの存在感はあったけど、和久田さんとでは、存在感が霞んでしまった。
大越アナウンサーに続いて有馬アナウンサーが降板、左遷か。近頃、有馬アナウンサーは自身に満ちた表情をしてきたのに管首相は、こんなひどいことをよくもまあ、しますね。官僚に対してはもっと無慈悲なことをしていることでしょう。来年度は、官僚への志願者が益々減ることでしょう。
タイトルとURLをコピーしました