ニトリの珪藻土バスマットを作った中国会社はどこ?賠償はされるの?

ニトリの珪藻土バスマットがアスベストで危険?ダイソーは? ニュース
スポンサーリンク

ニトリが始めの珪藻土バスマットの自主回収。

なんでまたアスベストなんかが混入するんだ!と怒りの消費者も多いですよね。

今回は「ニトリの珪藻土バスマットを作った中国会社はどこ?賠償はされるの?」として調査しました。

ニトリの珪藻土バスマットを作ったのは中国の会社1社だけ

[chat face=”356e564ff20a94642669606cd80e16f5.png” name=”男性” align=”left” border=”none” bg=”blue” style=””実家でニトリの珪藻土バスマットが使われていたので警告を送った

ニトリの珪藻土バスマットもう1年半以上使ってるんですけど大丈夫そうですか( ˙-˙ )
ニトリの珪藻土バスマット使ってるわ号泣
カインズのニュース見てからニトリもやばいんだろうなとは思ってたけど、、
汚れたらヤスリで削るようにって取説に書いてるから何度か削った、ってツイート見て
確かにそんなん書いてたのなんとなく覚えてる….くらいにはもうだいぶ長く使ってしまったよニトリの珪藻土バスマット使ってるわ

ニトリの珪藻土バスマットを作った中国会社はどこ?

ニトリの珪藻土バスマットや珪藻土マット、珪藻土コースターの製造は、中国の会社1社だけが製造されたそうです。

その会社ってどこなのでしょうか?

好評はされていないので調べてみました。

こちらがニトリが取引しているアジア地域のリストです。

ニトリの関係会社中国画像

引用元:ニトリ

いろんな企業が混ざっていますが、中国の会社らしい文字がありますね。

ですが、この企業が直接珪藻土バスマットを製造したわけではなさそうです。

きっと窓口になっているだけで、本当に製造した中国の会社は下請けなのでしょう。

⇒ニトリの珪藻土バスマットがアスベストで危険?ダイソーは?

ニトリの珪藻土バスマットを使った賠償はされるの?

現在この自主回収されている珪藻土バスマットによって、健康被害が出たというニュースはなかったです。

そりゃそうですよ、アスベストの影響は何十年もかけて出るのですから。

ですので、賠償されるのは何年も先。しかも因果関係などを証明しないと賠償されないのではないでしょうか。

もちろん、回収された分については商品の値段分は返金されるでしょうが、それもレシートが必要とか言われたらかなりイラつきます!

とにかくいまニトリでは調査中だということですので、続報を待ちましょう。

⇒ニトリのアスベスト珪藻土製品一覧!うちのバスマットやコースターは?

ニトリの珪藻土バスマット自主回収へのネット反応

回収対象っぽいが、真っ二つに割れてるけど回収してくれるのかな…??捨ててなかったことにむしろビックリさ!
うちは洗面所に床下収納庫があって、ボコッとしてるから、珪藻土バスマットが割れるのだ!
ニトリの買わなくてよかったね。
ニトリの珪藻土マット、パステルカラー調の色が見映え良くて買おうかと思っていました。ただ、サンドペーパーで磨かないといけないという手間を考えて止めました。結果として良かった。
ニトリの珪藻土バスマット使っているけど、型番とかわからないよね。。電話は繋がらなくなりそう。
普通に削ったし、というか、サンドペーパーとセットになってたと思うし。
売り場でも削る専用のサンドペーパーも確か売ってましたよ。
水道水で良いからまずは湿らせること
浴槽に水張って一時間くらい水没させてからビニル袋に二重梱包だな
完全に塗れていれば割れたとしても圧倒的に飛散しにくくなる
問題は、バスマットをサンドペーパーなどで削っていた人
削って出た多量の粉を掃除機で吸って家中に飛散させてしまった人の家族
アスベストによる健康被害が露になるのは十数年~数十年後個人差も非常に大きい
多量に吸ってしまった人は、今後の定期的な健康診断とアスベストによる健康被害が出た場合の補償について、キチンと交渉しておいた方がいい
16年頃に買った物のレシートなんて保管してる人の方が少なそうだけどどうなんだろうか。うちにもこのバスマットがあるけどレシートなんてとっくに捨ててしまってる。アスベストによる健康被害が出ていたとしたら購入金額の10倍の額返金されても割に合わない。小さい子供がいる家庭もあるだろうに、最悪だな。
お値段以上のはずが、値段相当の物でも無かったという事か・・・。多方面でチャイナリスク散見されるようになってきましたね。
ニトリを叩いてる人がいるけど、最初はカインズで発覚したところから始まってるし、今や珪藻土製品は百均とかでも売ってるので、、、一企業の問題では済まない気がするよ。。。
経産省なのか厚労省なのかわからないけど、国レベルで本格調査した方が良いと思う。
ホームページに掲載された回収の案内ページにも「商品を削ったり、割ったりした場合などにアスベストが飛散する恐れがあるという。」このようなことが書かれていたが、商品に紙やすりも付属していて、公式のメンテナンス方法で紙やすりで削ることを推奨しているのにも関わらず、なぜ想定していないかのような文章が掲載されているのかが理解できない。
アスベスト問題は、ある業界を取り締まらず、手頃な会社が取り締まられている歴史があるね。
お偉いさんがどう儲けるかで、どの業界を取り締まるか決まってしまう。

 

高いけど安心・安全・高機能な珪藻土バスマット「Soil」

安心安全な高品質珪藻土バスマットSoil

こちらのSoilは日本製で原料の珪藻土も秋田県から購入しています。少々値段は張りますが、繰り返し使えるので本当の意味で「お値段以上」かも?

今回の珪藻土バスマットのアスベスト騒動に反応し、公式サイトでは「弊社の製品は安全です」と掲載しています。

本来珪藻土の純度を高めると割れやすくなりますが、独自の技術で割れにくくかつ高吸水・高発散を実現しています!

 

⇒DCMブランドの珪藻土バスマットはアスベスト大丈夫?安全性は?【回答あり】

⇒ニトリの珪藻土バスマットがアスベストで危険?ダイソーは?【回答あり】

⇒セリアの珪藻土バスマットはアスベスト大丈夫?安全性は?【回答あり】

⇒キャンドゥの珪藻土バスマットはアスベスト大丈夫?安全性は?【回答あり】

⇒コーナンの珪藻土バスマットはアスベスト大丈夫?安全性は?【回答あり】

タイトルとURLをコピーしました